読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポケモンGOの事故と自動運転

ポケモンGOの「ながら運転」の車に小学生が轢かれるという痛ましい事件が起こった。

 

www.asahi.com

記事には

 「これ以上、犠牲を出さないように、車に乗ったら一切操作ができないような対策をとってほしい」

(中略)涙ながらに訴えた。

とある。

 

 

被害者からすれば当然の反応だが、この「車に乗ったら使用できないよう対策すべき」という意見に対するブックマークのコメント抜粋してみる。

はてなブックマーク - ポケGO「車で操作できぬように」 小4死亡、父が訴え:朝日新聞デジタル

 

ポケモンGOを禁止したところでスマホや他のながら運転をするので運転手が一番の問題という意見

この手の主張って、使う人間の問題であると思っている私にとっては理解できないんだよなぁ。だって原因はポケモンGOなんじゃなくて、運転手なんでしょ?/idコールへ。今回たまたまポケGOなだけで対象が変わるだけ。

 

 winny事件から何かあるとソフト開発者に非難が集中するのは相変わらず・・・・車内でポケモンGOを使えなくするのは事故防止の上でも必要だけど一番悪いのは遊んでいた運転手。

 

そもそも運転中にゲームしてることがおかしいので……。ポケモンGOじゃなかったら他のことしてるよそういう人。昔は漫画読みながら運転してるトラックの運ちゃんとか見たことある。

 

ゲームの性質上、歩きスマホ等を誘発しやすいのは事実なのだが、公共性の欠如した人間はポケGOを禁止したところで前方不注意の活動を繰り返すだろうし、なによりも“馬鹿に免許を与えない”ことが重要だと考える。

このあたりのコメント正論と言うべきだろう。

1つのアプリを運転中に禁止したところで、ながら運転による事故が減るとは思えない。

 

しかし対策はすでに行われていた

事故の際、実はすでに移動速度によるプレイ制限は対応済みである。

ポケGoは既に対策入れてるしこれ以上アプリに規制を求めるのは筋悪。そもそもポケGoのときだけアプリ名を報道するの悪意しか感じないんだが

 

亡くなった子供は可哀想だけど、ナイアンティクは対策しているし、無闇矢鱈にポケモンGOだけ悪者にするのもおかしな話。危険運転致死罪を厳格に適用すればいいさと思う。

 

bylines.news.yahoo.co.jp

9月まで:高速移動中は下記のような画像が出て、定期的にタッチしないとプレイできないようになった。

f:id:shimokiyo:20161030034322p:plain

 

10月から:時速40キロメートル以上でポケモン出現しなくなった。

つまり、ナイアンテック社が対応したにも関わらず被害が出てしまったのだ。

 

危険運転の厳罰化が今できる現実的な対策か

日々リリースされるスマホアプリひとつひとつを規制する事は不可能です。

現在の法律では、携帯電話やスマホの操作をしながら運転することは禁止されています。

罰則は、

運転中に携帯電話等を使用(保持)していた場合 → 6000円の反則金および減点1

運転中に携帯電話等を使用し、交通の危険を生じさせた場合 → 9000円の反則金および減点2

になっています。

参考 道路交通法

命の危険もある携帯の使用で9000円の罰金か減点2は緩い罰則に感じますが、この罰則を強化すべきだという意見も。

単に「危険運転致死傷罪」の効果範囲を緩くするだけでOK。自動車なんて斜陽産業の話を聞く必要なし。バーターは「カーナビ操作は該当外(スマホにお株を奪われているのを奪還する)」。

 

最終的には自動運転で解決できるか!?

人間が車の操作を行うかぎりミスや不注意が起こるので、最終的には自動運転になれば安全な交通環境になるとの意見も。

事故がニュースになるたびに自動運転の必要性を実感する人は多くなっているのかもしれません。

早く自動運転が一般的になればいいのになぁ。そうすれば酒飲みながらでもゲームしながらでも移動できるのに。

 

運転において人間はアテに出来ないからこそ自動運転車の実現が待たれる。技術で可能なことは可能にすべきと信じる。

business.nikkeibp.co.jp

www.newsweekjapan.jp

 

自動運転、早く実現してほしいものですね。